川魚料理 昇平楼 六代目の日記

支えられ 他を知り 己を知り 日々 感謝と精進
<< 梅 | main | ホタルイカ >>
ひな祭り

寒さに震えながら、ヤレヤレお雛様を出したのが、ついこの間だと思っていましたが、

強烈な春一番と共に、早、早く納めなければならない日が迫ってきました。

しかし、やはり、日中は日の温かさを感じますし、花粉は飛びまくっているようですし、

梅のつぼみもあと1週間位かなと思える程柔らかくなってきました。

 

寒かった印象の冬ですが、雪が降る中行われていた記憶の残る国府宮はだか祭は、例年と比べると、

温かい中で行われた気がします。

 

道の駅織部の里もとすのリニューアルオープンも間近、大野町の道の駅の全容も明らかになってきました。

我々も、新たな出品商品開発を急いでいます。

| 季節の話題 | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする
管理者の承認後、表示されます。









この記事のトラックバックURL
http://blog.shoheiro.com/trackback/1239491
管理者の承認後、表示されます。
トラックバック
岐阜県本巣市政田137番地/0120-1165-39(水曜定休)
プロフィール
表示中の記事
カテゴリー
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
書庫
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク