川魚料理 昇平楼 六代目の日記

支えられ 他を知り 己を知り 日々 感謝と精進
<< 用心 | main | 秋祭り >>
ポット柿

10月に入りました。

玄関ディスプレイ、電光看板の意匠を替えました。

固形燃料を仕入れ、1人鍋の段取りをし始めました。秋の内は、鯛シャブです。

 

先日、西濃調理師会の方々にご来店頂きました。

ポット柿の柿釜(柿をくり抜き器として使用した料理)を出しました。

大きさに驚かれ、この時期に関わらずの色に驚かれ、柔らかさ、そして、甘さに驚かれました。

皆さん、器を掘って、中には皮ごと召し上がっていました。

 

ポット柿、恐るべしです。

| 地元の食材 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする
管理者の承認後、表示されます。









この記事のトラックバックURL
http://blog.shoheiro.com/trackback/1239568
管理者の承認後、表示されます。
トラックバック
岐阜県本巣市政田137番地/0120-1165-39(水曜定休)
プロフィール
表示中の記事
カテゴリー
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
書庫
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク